イスラム教

イスラム教の男性の恋人が出来たら気をつけたい5つの事お話しします。

まさか、自分にイスラム教の彼氏が出来るなんて・・・と思った方ぜひ今日の記事を読んで辛くなったら私の経験を参考にしてもらいたいです。

以前ムスリム男性やムスリムの友人との経験を踏まえて、色々とブログでアドバイスできたらと思っております。

 

ムスリムの彼氏が自分に本気なのか分からない。

まず一番大切なのが、自分の直感を信じること。

例えばメールを送ってもすぐ返ってこないとか、あれだけ好きだと言ってくれていたのにしばらく音信不通になるとか、お金に困っているから貸してと言われたことありませんか。

相手の言動や行動に矛盾(例えば好きだというくせに◯◯してくれない)を感じる場合は、交際するのはやめておきましょう。

ムスリムとかムスリムじゃないとか言う事よりも、人としての問題です。自分の感覚を信じて行動するように心がけたいものです。

ムスリムの彼氏が結婚して!としきりにいうので困っている。

まず恋人の国の文化と日本の文化の違いをはっきりと理解しておく必要あります。

どうして出会った瞬間求婚してくる人が多いのかと言うと、日本みたいに付き合うというが事あまり理解できないからでしょうね。

私の旦那はインド人なので(ムスリムではないけど)、インドでは自由恋愛は基本的に親や兄弟、親戚に隠れて行うもの、と教えられました。(最近は変わりつつあるようですが)

何故ならば、インドでは親が決めた人と結婚することになっているか、いい人を見つけたら親に紹介して、気に入られたらデートはせずに結婚する流れになっています。

おそらくイスラム圏も似たような文化じゃないのかなと容易に推測できます。結婚したくなければ、NOとはっきり言うべきですね。

イスラム教そのものの存在はリスペクトするが、恋人のために改宗(シャハーダ)したくない。

将来的に恋人と結婚したいと思った時に考えなければならないのが、イスラム教への改宗です。まず恋人の態度を落ち着いて見てみましょう。

イスラムへの改宗を押し付けてくる?もしくは周りがプレッシャーをかけてくる?恋人が自分の信念をバカにしてくる?

申し訳ないですがそんな男性はやめておいたほうが賢明です。イスラムへ改宗しなくてもムスリムと結婚している人は沢山いるので。

そして自分は改宗しなくても将来生まれてくる子供はムスリムとして生活する可能性もあることを念頭においてください。

イスラムが好きとか興味がある、または勉強したいという自発的な気持ちが無いととてもこの先人生ずっとしんどくなるとは思いませんか?

自分は日本人として育ったという誇りを忘れないで、パートナーもあなたの文化や考えを尊重するべきです。

イスラム教は男女共に婚前交渉禁止なの関係を迫ってくる。

イスラム教の経典のコーランには婚前に性行為をする事を禁じています。近代では親や親戚にばれなければいいとめちゃくちゃやっている人いますが、本当に守っている人もいます。

日本人をはじめとする非ムスリムとはOK とか、僕らの神様は日本にはいないなどというマイルール作っている男性本当に沢山います。イスラムに厳しい人でさえも、女性を目の前にすると豹変します・・・。まるで狼です。

女性はともかくムスリムの男性が性行為をした事ないと本人以外誰が分かるのでしょう?

こちらがイスラムのこと知らないばかりに口でベラベラと最もらしい事を言う人が多い事!こちらが言いくるめられないように、嫌なら嫌とはっきり断るべきです

他のムスリムから色々しきたりを教えられたり、押し付けられたりしてどうすればいいか分からない。

モスクへ行けば、また恋人とは違う考えの人と会うことになります。

そこではあなたのことをきっと「将来のムスリム」として歓迎してくれると思います。 表面的はみんないい人。 当たり前です。

しかし、一旦ムスリムになれば、知らない人の噂話など聞きたくもないことが耳に入ってくることが多いです。ムスリムである故にあなたはずっと監視されたような社会で生活する覚悟を持たなければなりません。

「先輩ムスリム」は自分の信念の押し付け、説教。

優しい人はうんざりして心を病みます。ムスリムへ改宗した方へはモスクなんて行かなくても良いですと言いたいです。むしろ行くべきではないのかなと思います。

そんな時思い出してください、「あなたは誰にもムスリムである事を強制されていない」という事。

あまり世間体をかまっていると心がボロボロになるので、他人の声に耳を貸さず、自分の声を聞いてください。

最後に

今回は、私個人の経験を踏まえてちょっとした記事を書いたのですが、参考にしていただいたら幸いです。

かつての自分を振り返ってみて、当時の自分自身にアドバイスをあげるなら、絶対こう言うだろうなと思うことを書いてみました。

日本もSNSなどの普及で国際恋愛からの結婚って珍しいものではなくなってきましたよね。だからこそ、自分の経験を誰かの役に立てればなと思います。

これから恋人と将来のこと考えている方には、私みたいに失敗して欲しくありませんし、もちろん悪い人にも騙されて欲しくありません。

何かあれば気軽にお問い合わせしていただきたいと思います。ありがとうございます。