インドの生活

【インドSIMカード】空港で簡単に入手可だが…注意して!

インドへ行ったときに困るのがインターネット。フリーに解放されているインターネットを見つけるのは至難の業。5つ星ホテルに泊まるのなら話は別ですが、安宿を渡り歩く人にとってネット環境はライフラインですね。 SIMカードについての注意点を現地人に聞いたので、ご紹介したいと思います。

 

インドでSIMカードを入手したい!

インドへ長期の旅行プランを立てられている方は、
すべて宿の手配や、交通手段など自分で手配されている人が
いらっしゃるかと思います。

私は、インドの旅をする際は安宿には泊まったことはないのですが、
インドで良いネット環境を探すのは、良いホテルであったとしても
至難の業でした。

今回はインドに行った際、スマホやノートパソコンを使いたい際
すべきことを調査してみました。

デリー空港やいろんなところでSIMは入手可能

現地へ渡った方がブログなどでSIMのアクティベーションを説明されている方が
沢山いらっしゃるんですが、私が昨年インドへ渡った際に同じようにSIMを
買いたかったんですが、旦那の弟からなんと、外国人向けのSIM購入を
気を付けるよう言われてしまい、私はインドでSIMを買うことを少しためらいました。

次のトピックでどういうことなのか説明します。

現地人からアドバイスをもらいました。

それは2016年の秋に彼の家族への挨拶をかねてインドへ行ったときの事。

[char no=”2″ char=”私”]ネットどうしよう…。[/char]
[char no=”1″ char=”ダーリン”]僕の弟がWIFI持ってるから大丈夫[/char]
[char no=”2″ char=”私”]Gujaratにいる時はいいけど、デリー、アグラ、ジャイプルに行ったときどうする?SIM買おうよ![/char]

[char no=”3″ char=”ダーリン弟”]ちょーっと待った!![/char]

[char no=”2″ char=”私”]えっ?どうしたの?[/char]

[char no=”3″ char=”ダーリン弟”]空港などでSIM買うときに、パスポートのコピー取られるだろう?あれはインドのマフィアが裏社会に情報を売っている可能性が非常に高い! だから自己責任でよろしく。 だけどな個人情報悪用されたくなかったらインドのSIMは知り合いに頼むか、海外から持ってきたほうが安心だぜ![/char]

 

と、念押ししされたため、私と夫はSIMを買うことをあきらめ、
弟さんが持っている予備のSIMを貸してもらうことになりました。
知り合いや家族がインドにいない場合は安全に
個人情報を取り扱うことさえ難しい事を思い知らされました。

利便性を取るか、個人情報を守るか、個人情報の管理はちゃんとしておきましょう。
緊急性がない限り、SIMを買うためだけにパスポートの情報を大手の会社であっても見せるのは
インドではリスクが高い事を覚えておきましょう。

日本から安全な環境をできるだけ準備しておこう

日本でも海外で使えるSIMカードはいくつかあるようなので、リスク回避のためにも
出来るだけ信用できそうな会社でSIMを買うというのも選択肢の一つに入れておきましょう。

世界一周してたり、海外に住んでいる方は難しいかもしれませんけれど、

後々自分の個人情報が他人の犯罪に使われると考えたら、
きちんとしたところでSIMを買うのは大切ですね。

 

ネット環境に関して色々な対処の仕方があります。

 

・海外で「パケ死」を防ぐために海外用のパケホーダイに入っておく
・SIMフリーの携帯を用意して、国内で海外で使えるSIMカードを買う
・海外で使えるWifiのルーターを日本国内で用意して、持参する

 

いっそのこと携帯なんか使わなくても、大丈夫だったりしますけど
知り合いに連絡をとりたいときなんか困りますよね。

 

それでもSIMをインドで買いたいという方へ

インドの到着ロビーに携帯電話会社のカウンターがあるので
地図でお見せしますね! 多分迷うことは無いと思うのですが、

デリー空港では一応ここらへんにあります。
(デリーだけではなくインドの国際空港ではどこでもSIMを手に入れられるようです)

インドの空港は一回外へ出てしまうと再入場するのはできません。
セキュリティがいるので、十分気を付けましょう。

 

SIMの買い方

1. Airtel(vodafoneもあるようです)の看板が見えたらそこで「SIMが欲しい」旨を告げる。パスポートが必要。

2. ネット回線のプランか通話のプランを選ぶ

→ネットだけのプランは3GBで1300ルピー 有効期限は90日間 (SMSも受信可能だそうだ)
→通話とネットのプランは1GBで1000ルピー

3.電話番号が書かれた袋を渡され、シムを挿入した後「Airtel」の文字が画面に出たら
4.59059に通話
5.ガイダンスに従ってアクティベーションを行う。パスポートの下4桁を入力
6.ガイダンスの通話を終了させて、端末を再起動
7.アクティベーション完了!

7でアクティベーションが住む場合もありますが、オペレーターに繋がるところも
あるようなので、カウンター店員に確かめてくださいね。

 

 

暫く時間をおいて再起動させたら使用可能になるとのことですが
携帯電話会社が自分のパスポート番号を暗証番号に使っていること
がちょっと自分的に引っかかるかなぁ…。

割高でも国外でSIMを準備したいと思うので、次のインド渡航のために

情報収集したいとおもいます!次回をお楽しみに★