インドの生活

インド人はイケメンが多い気になる理由をじっくりと考えてみた。

インド映画が身近になるに従い、インドの男前の俳優、美人の女優をみたときびっくりすることが私が多かったです。インドの美しい人達はこんなに人を惹きつけるような魅力があるのは何故でしょうか?インドに行ったときびっくりしたことを思い出しながら、日本人のイケメンの基準とインドのイケメンの基準を語ってみます。

インドに行ったときびっくりしたこと

今まで大方30年生きてきて、私はいろんな国に行きました。
ヨーロッパにも数年住んで、世界的な「美の基準」について
考える機会が多かったのですが、

インドに去年初めて行ったときの事。

それはそれは、美男美女しかもスタイルの抜群な人々がそこらへんに
沢山いることに驚きました。

ヨーロッパにいたときでもそんなに驚いたことないのに…。
テレビを見てB級番組でも
びっくりするぐらいな美しい人が沢山いました。

街を歩いていて

普通にそこらへんにいるひとでもさりげなく
インドの貫頭衣をさらりと着こなしているだけで、

イケメン度はぐっとアップするようです。

私は人の顔をじろじろ見る趣味はないのですが、
西洋人より堀が深い顔立ちはエキゾチックで

文化背景も相まってより一層そう見えてしまうのかもしれません。

日本人にとってのイケメンの基準

インドになぜイケメンが多いのか、理由を探る前に
それぞれの好まれる確認してみましょう。

 

■顔のパーツのバランスの良さ
■目は大きめがいい
■歯並びが綺麗
■細すぎず、太過ぎない適度な体格
■清潔な雰囲気

個人的な意見ではなく、おおよそ男前・美人で好かれるポイント
としてはこんな感じですかね。

日本人の男性は雰囲気をふくめて「可愛らしい」
女性を好む傾向があるかなぁという印象です。

だからセクシーな女性は敬遠されがちですね。

日本人の女性の好みは意外と幅が広いかなというものですが、

「清潔感」を大事にしているかなぁというのが
色んな所をリサーチした印象です。

 

あくまで個人的な見解ですので、もちろんすべての人がこういう
意見であるとは思っていませんので、理解のほどお願いします。

 

 

日本の女性がインドの男性をイケメンと思うのは

西洋人でもなく、東アジア人のようにのっぺりしたわけでもなく

適度なエキゾチックさがウケているのかな?

と個人的に思います。

その証拠に東洋と西洋がちょうど混ざるトルコの男性って密かにかっこいいと
思っている人少なくはないと思います。(むかーし神戸のサッカーチームにきたイルハン選手とか
すごい人気だったの覚えています)

 

 

インドにとってのイケメンの基準

インド人にとっての美の基準はやはり

■肌の色が白いこと

これは歴史的な背景もあるので、長い説明は割愛させていただきますが、

今インドを大部分を支配した層が北から侵入してきたペルシャ系だったので
彼らがインドの身分制度のカースト制を作り出したんですね。

もともといた肌の黒いドラビダ人が支配されたのですが、
単純に言えば

肌が白い(インドではフェアスキンといいます)=身分が高い、美人
肌が黒い=身分が低い、ブサイク

驚くことにこの「美白信仰」が普通に映画やテレビCMで流されているんです。

インドに行ったとき驚いたことがTVCMのほとんどが美白クリームの宣伝
だったこと(夫いわく広告の70パーセント以上は美白の宣伝)

まぁ70%は言いすぎにしても、インドには肌の色で

結婚相手までも決めてしまうというのだから恐ろしい思考に取りつかれていますね。

いくら身分の低い人でも美白と言うだけで重宝されるというのだから…。

 

ちなみにインド人の白いと言われている人は日本人と同じぐらいの肌のトーンかなという
印象です。

もともと白くても、強い太陽の日差しのせいで、黒くなってしまうことから、
美白信仰を持つ親だったりすると

外で遊ばせない

のも珍しくないようです。

 

他に見た目において重要なことは

■女性は細すぎないこと
最近インドも変わりつつあるのか、あまりに太った人は好まれないです。
だから、モテたいと思っている「太っている人」は
日本と同じくモテないと思ったほうがいいですが、

日本人男性よりは「ややふっくらした女性が好き」な人がインドには多い印象です。
■女性らしい
■男性らしい

それぞれ「~らしい」特徴を重んじているようで、
女性なら日本の昔の価値観のように家庭的な人だったり、髪が長くて綺麗な人が好まれたりしますね。
男性なら、体つきが男っぽいほうがイイと思う女性も少なくはないです。

その証拠に体を鍛えてマッチョになっているインド男性はかなり多く見かけました。

 

・肌が白いことは結構重要

だということを述べましたが、

それ以外だとインドでの美の基準ってそんなに日本と変わらない。

どういうこと!?

私がインドだけではなく色々な国へ行って感じた事です。

インドでの美の基準・ヨーロッパでの美の基準

「インド人も日本人も美しいと感じる本質は変わらない」

これは事実だと思います。

美しい空をみて皆が「美しい」とうなずくように

 

日本の美人を見て
「美しくない」

 

と言う人は少ないです。 私の経験です。

 

だから、「インドではあなたは美人よ」

 

という言葉は間違っていると思います。

 

ヨーロッパでも美人な日本人は
イケメンはもちろん、いろんな人から声をかけられ、男性がデレデレしているのを
見たことがありますから、私の意見は多分間違ってはいないです。

 

日本人ががインドでは珍しいから「可愛い」「美しい」

あるいは、肌が少しインド人よりも白いから「綺麗」

と言われているだけです。 勘違いして、知らない男性について行くことは
絶対絶対やめましょう!!

 

 

インド人は中身もイケメン?

インド人と関わったことがある方は分かると思いますが、
とりあえず恋人へプレゼントは欠かせない人が多いです。

男性は好きになった女性を喜ばせようとサービス精神が
旺盛になるような人ばかりでほほえましいし、

凄く純粋で、お国柄「付き合う」プロセスが無くて
好きになったら「結婚する」という考えで、

「このかわいい子の旦那になりたい」
「この子に僕の子供を産んでほしい」

とまで思考が飛躍することがあるので、
いきなり「結婚しよう!」と
インドに行かれた時に言われた時は、

軽く受け流すことも大事なのです。

日本人はモテると言うが…。

 

「インド人のイケメンをゲットしたいあなた!インド行けばモテるよ!」

という責任感を感じない文章を見かけた方はいらっしゃるんじゃないでしょうか。

そして、最近多くの女性お笑い芸人がインドをはじめとする外国人にモテるという話していますが、

ほんまか~!?

と首をかしげてしまいます。

これは正しくないんじゃないかと最近思いますね。

 

「モテる=節操がないと勘違いしてるだけでは…」
と声を大きく言いたいところです…

 

どこから来ようと顔立ちが整っている人は
「美しい」と感じる基準はそんなに違わないと思います。

 

よくブ○イクな日本人にそこがエキゾチックに見えて
モテモテだという話を聞きますが、

私の周りではそんなこと聞いたことないです。

綺麗な人や身だしなみを整えている人は誰にとってもキレイと言われるから。

 

だから、外国でそんなにモテたい&モテる自慢したいなら
外見を気にするより、どうして内面を磨かないの?と問いかけたくなります。

 

例えば、
語学をマスター

してみるとか、

テーブルマナーを勉強

するだけでも「教養のある人」と思われるし、話の引き出しの多い人は魅力的ですよね。

だから、日本人は○○へ行けばモテる!

外人にモテたい!

という安易な意見が私はどうも苦手で、
向こう見ずな人を増やすだけじゃないか、と心配になったりしますね。

 

インドのイケメン・美女率の高い理由

気になるインドのイケメン・美女の多い理由を探ってみました。

それは地理的、歴史的な背景からみても

色んな民族の混血が進んでいるからでしょう。

 

東は東南アジアと接していますし、西北はイランをはじめとするペルシャ系の多い地域で、

西の海を挟んで向こう側は、アラブ系の地域です。

モンゴル系、アラブ系、ペルシャ系、そして、イギリス植民地による支配があった

インドではかなりの混血があるわけなので、地理的に「美男美女が」多い

ということになりますね。

しかも、インドには何百もの多民族国家であるわけですから、

アイデンティティ的に一つの「インド人」とはと定義づけることさえ難しい
国なのであります(中国も多民族国家なので似たようなところはあると思います)

今度は、面食いの私おすすめするイケメンランキング
について記事をまとめてみたいと思います。

お楽しみに!!